VISAカード

VISAデビットカードで入金上限額が無制限のオンラインカジノは?

更新日:

 

VISAデビットカード対応。

 

OLミキ(24歳)
VISAデビットカードで普段決済しているハイローラーの方って、どのオンラインカジノを使っているんですか?
VISAデビットカードで高額入金が可能なカジノが3つあるんだ。それらのカジノを利用しているハイローラーも多いね。
猫仙人(ハイローラー)

 

現在オンラインカジノの入金方法として、VISAクレジットカードは最も一般的です。

ですがVISAデビットカードとのなるとそもそも対応しているカジノがどこなのか分からなくないでしょうか。

またハイローラーの方からするとシンプルにVISAデビットカードが使えればいいのではなく、入金上限が無制限や高額のカジノを探しています。

 

この記事ではVISAデビットカードでほぼ無制限(又は高額)に入金ができるオンラインカジノを3つ紹介します

注意ポイント

ただし、VISAデビットカードと一言にいっても、ジャパンネット銀行、三井住友銀行、りそな、みずほ、ゆうちょ、ソニー、sbiなど多岐にわたります。

今回紹介するオンラインカジノですべてのVISAデビットカードが使えるとは限らないので、この点ご了承ください。

 

VISA「クレジットカード」対応カジノは?

VISAクレジットカード対応カジノをお探しの方はこちらをご覧ください。

 

VISA(デビットカード)の入金限度額が無制限(又は高額)なオンラインカジノ&ブックメーカー一覧【TOP3】

マスターカード(デビット)で入金上限額が無制限のオンラインカジノは?

1位

ウィリアムヒル(WilliamHill)

マスターカード(デビット)で入金上限額が無制限のオンラインカジノは?

入金額
(最大)
手数料カジノタイプ
$110,000/日無料スロット・ライブカジノ・スポーツブックをバランスよくプレイ可能
スロットライブカジノ出金額
(最大)
Playtech、WMS、NetEntPlaytech, EvolutionecoPayz:$150,000/日

 

ウィリアムヒルは現在すべてのオンラインカジノの中で、VISAデビットカードで最も高額な入金ができます。

ウィリアムヒルは日本円で1日に最大1,200万円まで入金できるので、上限額は無制限に等しいです。

実際は各金融機関側で限度額が設定されている場合があります。

 

またライセンスは国際的に最も信頼をされているジブラルタルを保有しており、カジノとしての安全性も抜群です。

ウィリアムヒルは上場企業が運営

ウィリアムヒルの運営会社はロンドン証券取引所の上場企業で、世界中に10000人以上の従業員を抱える大手企業が運営しています。

そのため突如としてサイトがクローズして、入金したお金が消えてなくなるなどのリスクは一切ありません。

 

スロットはPlaytech、WMS、NetEntの3社、ライブカジノはEvolutionGamingと日本人に人気のソフトを搭載しています。

ウィリアムヒル ライブバカラ ハイローラー

VISAデビットカードで入金上限額が無制限のオンラインカジノは?

 

 

もちろんスポーツブックとしての実力も相当なもので、世界中のスポーツはもちろん、日本のプロ野球やJリーグの試合にもベット可能です。

以下はウィリアムヒルのプロ野球のオッズ表です↓

VISAデビットカードで入金上限額が無制限のオンラインカジノは?

 

VISAデビットカードで1000万円レベルの高額入金を一発で完了できるカジノは他にはありません。

ゲーム性や信頼性も高いカジノなので、ぜひこの機会に遊んでみてはいかがでしょうか。

 

ウィリアムヒル公式サイト

 

 

2位

カリビアンカジノ(CaribbeanCasino)日本市場撤退

マスターカード(デビット)で入金上限額が無制限のオンラインカジノは?

入金額
(最大)
手数料カジノタイプ
$10,000/回5%スロット&ライブカジノ
スロットライブカジノ出金額
(最大)
PlaytechPlaytechecoPayz:VIPランクによる
iWallet:VIPランクによる

 

ウィリアムヒルの次にVISAデビットカードで高額入金ができるのはカリビアンカジノです。

カリビアンカジノは1回で最大10000ドル(110万円)まで入金が可能で、ウィリアムヒルと比較するとそこまで高額ではないように見えます。

ですがそもそもVISAデビットカードで高額入金できるオンラインカジノが大変少ない中、1回で1万ドルというのは高額な部類です。

 

ライセンスはカナワケライセンスで比較的信頼性が高く、また運営会社も上場企業のソフトウェア会社「プレイテック」なので安心できます

ただし一方で、カリビアンカジノは気を付けるべき2つの注意点があります。

注意ポイント

  • スロットもライブカジもプレイテック社のゲームしか遊べない
  • 1回の入金に5%の手数料がかかる

特に手数料5%というのは、業界でも最も高く大きなデメリットです

仮に100万円入金をしたとすると5万円が手数料でとられるので、軍資金の目減りへの影響は相当なものです。

そのため手数料を気にする方は1位のウィリアムヒルか3位のネットベットがおすすめです。

 

 

3位

ネットベットカジノ(NetBet Casino)

マスターカード(デビット)で入金上限額が無制限のオンラインカジノは?

入金額
(最大)
手数料カジノタイプ
$5,000無料スロット・ライブカジノ・スポーツブックをバランスよくプレイ可能
スロットライブカジノ出金額
(最大)
約20社EvolutionecoPayz:無制限
iWallet:$10,000/回

 

ネットベットカジノもVISAデビットカードで入金できますが、1回で最大5,000ドル(55万円)程度です。

そのため「高額入金対応」とは言いづらい面もありますが、他社カジノが最大2500ドルが多い中間違いなく高額な部類です。

 

ネットベットは信頼性の高いマルタライセンスで運営されており、また2001年から運営を開始しており長い歴史を持ちます

信頼性や安全性では1位のウィリアムヒルに負けません。

 

さらにネットベットのスロットは20社以上と提携しており、ウィリアムヒルやカリビアンカジノとは比較にならないほど充実しています。

VISAデビットカードで入金上限額が無制限のオンラインカジノは?

 

VISAデビットカードで比較的高額入金+スロットやジャックポットがお好きであれば、当記事では最もおすすめできるカジノです。

ただ一方で以下2つの注意点にもご留意ください。

注意ポイント

  • VISAデビットカードの入金限度額が$5,000しかない
  • ライブカジノはEvolutionGamingのみで選択肢は少ない

ネットベットはVISAデビットカードで高額入金をするには、実力が足りません。

限度額の5000ドルはハイローラーやVIPにとっては1ベットのミニマムに相当します。

またライブカジノのゲーム数も少ないので、この点やはりウィリアムヒルのほうが優勢です。

 

↓↓ネットベット詳細↓↓

ネットベット 評判
【ネットベットの意外な評判】8つの視点で公式にない情報を解説

OLミキ(24歳) ネットベットって最近プレーしている人が多いって評判ですよね? そうなんだ!ネットベットはプレーした分だけ自動的にポイントが貯まる制度もあって、既存プレイヤーを大切にするオンカジだよ ...

続きを見る

 

↓↓登録方法↓↓

【保存版】ネットベット登録方法!入力例と注意点も徹底解説

この記事では最新のネットベット登録方法について解説しています。

続きを見る

 

ネットベット公式サイト

 

 

さいごに

今回は「VISAデビットカードで無制限(又は高額)で入金が可能なカジノ」を3つ紹介しました。

最後に一覧を改めて掲載しておきます。

入金限度額手数料
ウィリアムヒル$110,000無料
カリビアンカジノ$10,0005%
ネットベット$5,000無料

 

VISAデビットカードで最も高額入金が可能で、かつ信頼性とゲーム性が高いのがウィリアムヒルです。

やはり中小カジノに比べて大手上場企業に運営されている安心感は違います。

 

登録はどのオンラインカジノも無料なので、本日紹介しました3つのカジノから相性のいいところを見つけてみてくださいね。

ウィリアムヒル公式サイト

ネットベット公式サイト

 

【限定100名!8/31まで:ビットカジノ】
 

提携サイト最新情報
 

Copyright© ハイローラーのためのオンラインカジノ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.